宮崎チャリダーのブログ

宮崎出身(愛知在住)の貧脚チャリダーのブログです。 機材に関する記事、トレーニングの記録なんかを綴っていきます。

おたふく手袋 オーバーザファンクション、デュアルブラッシュド(インプレ)

もうすぐ冬も終わりですが…個人的にこの冬買って良かったものベスト3に入る

「おたふく手袋」「BODY TOUGHNESS(ボディ タフネス)シリーズ」の

 ・オーバーザファンクション
 ・デュアルブラッシュド

のインプレです。
ちなみに今までは、パールイズミのインナー1枚を使いまわしていましたが、
北海道時代も含めて6年近く使っていた為、今回新たに冬用インナーを買い
足しました^^ 

メーカーホームページによると、新次元繊維“Outlast”を採用しており、
繊維に組み込まれた直径2〜30ミクロンのマイクロカプセルが、
寒い暑いをほどよくコントロールするとの事。
※マイクロカプセル内部の相変換物質「パラフィンワックス」が温度の
 変化に反応し、溶けたり(吸熱)、固まったり(放熱)することで、
 体の表面温度を常に快適な温度に調整する様です。

まだ冬にしか使用してませんが、恐ろしく汗冷えしません。
私は早朝練がメインなので、0〜5℃の中走る為、いつも峠を
登った後の汗冷えに苦しんでいましたが、かなり快適になりました^_^
ただ、家に帰って脱いでみるとそれなりに汗だくなので、アウトラストの
効果なのかな〜と思っています^^;

ちなみにですが、コンプレッション性はまぁまぁ高く、肌触りは
個人的には悪くないな、と思っています。
 
 
 

 

メーカーホームページによると、
従来の起毛タイプでは実現が難しかった吸汗速乾性能を併せ持つ、
異素材2層構造が汗を瞬時に肌面から外側へ移動、汗冷えしにくく快適に。
とあります通り、めちゃくちゃ暖かく、且つ汗冷えを感じにくいです。
 
IMG_3210
生地はかなり厚みがありダボっとした感じではあるものの、特に気になる
突っ張り等は全く感じません。
ただ、肌触りは決して良いわけではないので、私は基本的にオーバーザ
ファンクションの上に重ね着しています。


以前は朝練出発直後は寒かったのですが、デュアルブラッシュドを
導入してから全く寒さを感じなくなったのが最大の効果かと思っています^_^
一方で少し暖かい日に着てしまうと少し暑過ぎるという欠点がありますが…
 
 

・まとめ

上述の通り、この冬のインナーはオーバーザファンクションと
デュアルブラッシュドの重ね着で過ごしましたが、非常に快適でした。
また、コスパも素晴らしく某有名メーカーの半額以下で購入可能な点も
非常に良いかと思います。
(北海道時代に死ぬほど寒かったので、早く買えば良かった…)
 
そもそも冬には自転車乗らないよ〜って人が大多数かとは思われますが
冬も変わらず乗る人には非常におすすめな冬用インナーになります^_^
 
 
スポンサードリンク